バランスボール

ニトリやダイソーなどの100均のバランスボールってどうなの?

更新日:

バランスボールダイソーニトリ

 

ダイエットやエクササイズだけではなく腰痛改善にまで効果的なバランスボール。

 

他のダイエット器具と比較しても価格がお手頃で始めやすいというのが魅力の1つだよな。

 

恐らく、多くの人はアマゾンや楽天市場のネット通販などので購入する人が多いと思うが、実はバランスボールはニトリやダイソーなどの100均などでの販売されているのを知ってるか?

 

ま~、知ってるからこのページを読んでいるんだよな!

 

そこで今回は、実際に俺がニトリやダイソーなどの100均で販売されているバランスボールはアマゾンや楽天市場などの販売されているバランスボールと同じように使用できるのかどうか調べてみましたぞ。

 

もし、アマゾンや楽天市場でバランスボールを購入するか、ニトリやダイソーなどの100均でバランスボールを購入するか悩んでいる場合には是非断行にしてくれ!

バランスボールを選ぶ上での基準

バランスボールを購入する上での基準として注意しなければいけないのは価格が安ければいいというものでもなければ、価格が高ければ良いモノというわけでもないということだ。

 

そこで、バランスボールを選ぶ上では以下の点を参考にしながら選ぶことをおすすめしたい。

  • 価格・・・安ければ安いほどいいというわけではなく、クオリティーに合った価格であることが必要。
  • サイズ・・・バランスボールにはサイズが合って、自分の体格に合ったサイズを選ぶ必要がある。
  • 耐荷重・・・バランスボールが耐えられる荷重の重さ。耐荷重が低すぎると破裂する危険性がある。
  • カラー・・・自分の好きなカラーバリエーションがあるか。色を気にしない人は特に問題なし。
  • 空気入れ・・・空気入れが付属でついてくるかどうか。ついていない場合は別途購入する必要がある。
  • 運動解説書・・・バランスボールでの運動方法が記載された説明書。初心者の場合には説明書があった方が始めやすい。
  • 入手難易度・・・品切れや、取り扱いがなければ入手は困難なので、購入することが可能か。

上記を参考にしながら自分に合ったバランスボールを選ぶと、バランスボール選びに失敗しなくなるぞ!

 

それでは、実際に以下ではニトリで販売されているバランスボールとダイソーで販売されているバランスボールについて、購入しても大丈夫なのかを解説していく。

ニトリのバランスボールってどうなの?

 

ニトリ
価格 740~925円+送料500円
サイズ 直径55cm、直径65cm
耐荷重 90kg
ブルー、レッドパープル
空気入れ 手押し式空気入れ付属
運動解説書 あり
入手難易度 店舗:困難、通販:簡単

まず、ニトリのバランスボールの一番の欠点は耐荷重が90㎏というところだ。

 

一見、90kgと言われれば大半の人が使えるかのように思うかもしれないが、アマゾンや楽天市場で販売されているバランスボールの耐荷重は200kg~300kgが一般的なんだ

 

というのも、バランスボールというのはただ自分が乗るだけではなく、バランスボール座りながら上下左右に動いたり、バランスボールに力を加えて運動する。

 

つまり、自分の体重の数倍の負荷に耐えられなければ破裂してしまう可能性も考えられるから不安と言えるんだ。

 

また、価格的には1,000円以下で購入できるというのは良いんだが、サイズが直径55cmと直径65cmの2規格しかないから、俺みたいに身体が大きい人は使用できないのと、手押し式の空気入れなので空気を入れてバランスボールを膨らますのがかなり大変なんだ。

 

しかも、ニトリの店舗に足を運んでバランスボールが販売されているいるかを2~3店舗回ってみたんだが、バランスボールはどの店舗もおいてなかったぞ。

 

恐らく、全店舗でバランスボールを取り扱っているというわけではなく、バランスボールを置いている店舗は限られているからネット通販で購入する必要があるようだ。

 

となると、ネット通販の場合には送料が500円掛かってしまうから、結果的にはトータルで1,240円~1,425円はかかってしまう事になる。

 

これだとニトリでバランスボールを購入するメリットはほとんどないのではないだろうか。

ダイソー(100均)のバランスボールってどうなの?

ダイソーバランスボール

 

ダイソー(100均)
価格 524円
サイズ 直径55cm
耐荷重 200kg
ピンク
空気入れ 別売り
運動解説書 箱の裏面のみ
入手難易度 困難

続いてダイソーのバランスボールについてなんだが、ダイソーというと全てが100円均一と思いきやバランスボールに関しては500円で販売されている。

 

そして、このダイソーのバランスボールの一番のネックが、入手がかなり困難だという点だ。

 

このダイソーのバランスボールを求めて、家の近くの大型ダイソーを3件はしごしたが、どの店にもバランスボールの取り扱いはなかった。

 

因みにダイソーを3件はしごするのに1時間以上かかったんだが、その1時間をバイトすればもっといいバランスボールを変えると思うと途中でなんだか悲しくなったぞ。

 

しかも、ダイソーのバランスボールはサイズが直径55cmの1規格しかないので、小柄なレディーしか使用できない。

 

さらに、空気入れも別売りなので、空気入れをダイソーで別に購入する必要があり、トータルで考ええると800~1000円前後になるわけなんだ。

 

入手の難易度の高さや、トータル的な金額、バランスボール自体のクオリティーを考えるとダイソーのバランスボールはあまりおすうめ出来ない。

バランスボールはニトリやダイソー(100均)ではなく楽天で購入した方が良い!

楽天市場
価格 1470円(送料無料)
サイズ 直径55cm、直径65cm、直径75cm
耐荷重 250kg
ブルー、レッド、グリーン、グレー、オレンジ、ピンク、パープル、ブラック
空気入れ フットポンプ式空気入れ
運動解説書 運動解説書あり
入手難易度 簡単

俺もバランスボールを購入する時に色々と調べたんだが、やっぱりバランスボールを購入するのであればネット通販で購入するほのが良いと思う。

 

まず、サイズに関しては直径30㎝~直径75cmまで幅広くあるから、小柄な人から大柄な人まで自分に合ったバランスボールを購入することが出来る。

 

勿論、耐荷重も250kgもあるのでハードな運動に使用しても何の心配もないぞ。

 

また、カラーも色々な種類があるから自分のおしゃれな部屋に合うインテリア感覚で選ぶこともできるぞ!

 

しかも、付属の空気入れはポンプ式の空気入れなので空気を入れるのも手押し式よりも楽に入れることが出来きる!

 

体力自慢の俺でもバランスボールの空気を入れるのには少々時間を要したから、かよわいレディーであればなおさらフットポンプ式の空気入れが付属しているバランスボールを買うべきだ。

 

因みに、俺並みに体力の自信のあるヤロー共に関しては、あえて手押しポンプ式の空気入れのバランスボールを選んで、トレーニング感覚で空気を入れるのもありだと思うぞ!

 

最後に、価格に関してはニトリのバランスボールを通販で購入した場合とほぼ同じ値段だし、ダイソーのバランスボールよりは少し高いが、わざわざ店頭に足を運ぶ時間と手間を考えると悪くない金額だと思う。

 

それに、バランスボール自体の質は楽天で販売されているバランスボールの方が良いから、ニトリやダイソーでバランスボールを購入するよりも楽天でバランスボールを購入した方が良いと俺は思う。

まとめ:バランスボールはそこまで高いモノじゃないからあまりケチるな!

そもそもバランスボール自体が他のダイエット器具と比較すると、かなり価格が安いといえるだろう。

 

にもかからわず、出来るだけ安くバランスボールを購入しようとすると、安かろう悪かろうで逆に安物買いの銭失いになってしまう可能性があるから注意してほしい。

 

また、お金が損するだけならまだいいが、質の悪いバランスボールを購入して破裂した結果、ケガをしてしまってはせっかく健康やダイエットのためにバランスボールを購入したのに本末転倒だからな。

 

それに、俺はせっかくバランスボールを購入して頑張ろうとしている君にケガをしてほしくない。

 

だから、バランスボールを購入する際にはあまりケチらずに最低限のスペックを備えたバランスボールを購入すると俺と約束してくれ!

-バランスボール
-, ,

Copyright© おすすめのダイエット器具ランキング|本当に効果があるマシーンは? , 2019 All Rights Reserved.